スリランカ

インドの下に位置し、インドの涙、真珠と言われている共和制国家 スリランカ。

首都はスリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ。

1948年2月4日、

イギリスから自治領(英連邦王国)のセイロンとして独立。1972年にはスリランカ共和国に改称して、英連邦内の共和国となり、

1978年から現在のスリランカとなりました。

スリランカ

アジアのインド亜大陸の南東にポーク海峡を隔てて位置する共和制国家。インドの下に位置し、インドの涙、真珠と言われているスリランカ。首都はスリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ。1948年2月4日、イギリスから自治領(英連邦王国)のセイロンとして独立。1972年にはスリランカ共和国に改称して、英連邦内の共和国となり、1978年から現在の「スリランカ」となりました。

スリランカ

アジアのインド亜大陸の南東にポーク海峡を隔てて位置する共和制国家。インドの下に位置し、インドの涙、真珠と言われているスリランカ。首都はスリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ。1948年2月4日、イギリスから自治領(英連邦王国)のセイロンとして独立。1972年にはスリランカ共和国に改称して、英連邦内の共和国となり、1978年から現在の「スリランカ」となりました。

スリランカと日本の関係。

日本が第二次世界大戦に負け、1951年にサンフランシスコ講和条約締結後、世界で一番早く正式に日本と外交関係を結んだのはスリランカでした。

 1951年9月、サンフランシスコ対日講和会議の席上、

ロシアなどが主張した日本分割案に真向から反対して、これを退け、

セイロン(現スリランカ)代表のJ・R・ジャヤワルダナ蔵相(後に首相)は 

「我々アジアの将来にとって、完全に独立した自由な日本こそが必要である」と演説しました。

J・R・ジャヤワルダナ蔵相は「憎しみは憎しみによってやまず、愛によってのみやむ」というブッダの教えを引いて、

対日賠償請求権を放棄し、各国にそれに続くよう呼びかけたのです。インド、ラオス、カンボジアなどがこの呼びかけに答え、

自発的に対日賠償請求権を放棄しました。後、日本は分断統治されることなく、現代にいたります。

そして、日本もその恩を忘れずスリランカでのスマトラ地震の際には、日本がどの国よりいち早く大きな援助をしました。

スリランカと日本の関係。

日本が第二次世界大戦に負け、1951年にサンフランシスコ講和条約締結後、世界で一番早く正式に日本と外交関係を結んだのはスリランカでした。

 1951年9月、サンフランシスコ対日講和会議の席上、

ロシアなどが主張した日本分割案に真向から反対して、これを退け、

セイロン(現スリランカ)代表のJ・R・ジャヤワルダナ蔵相(後に首相)は 

「我々アジアの将来にとって、完全に独立した自由な日本こそが必要である」と演説しました。

J・R・ジャヤワルダナ蔵相は「憎しみは憎しみによってやまず、愛によってのみやむ」というブッダの教えを引いて、

対日賠償請求権を放棄し、各国にそれに続くよう呼びかけたのです。インド、ラオス、カンボジアなどがこの呼びかけに答え、

自発的に対日賠償請求権を放棄しました。後、日本は分断統治されることなく、現代にいたります。

そして、日本もその恩を忘れずスリランカでのスマトラ地震の際には、日本がどの国よりいち早く大きな援助をしました。

スリランカと日本の関係。

日本が第二次世界大戦に負け、1951年にサンフランシスコ講和条約締結後、世界で一番早く正式に日本と外交関係を結んだのはスリランカでした。

 1951年9月、サンフランシスコ対日講和会議の席上、

ロシアなどが主張した日本分割案に真向から反対して、これを退け、

セイロン(現スリランカ)代表のJ・R・ジャヤワルダナ蔵相(後に首相)は 

「我々アジアの将来にとって、完全に独立した自由な日本こそが必要である」と演説しました。

J・R・ジャヤワルダナ蔵相は「憎しみは憎しみによってやまず、愛によってのみやむ」というブッダの教えを引いて、

対日賠償請求権を放棄し、各国にそれに続くよう呼びかけたのです。インド、ラオス、カンボジアなどがこの呼びかけに答え、

自発的に対日賠償請求権を放棄しました。後、日本は分断統治されることなく、現代にいたります。

そして、日本もその恩を忘れずスリランカでのスマトラ地震の際には、日本がどの国よりいち早く大きな援助をしました。

スリランカと象。

スリランカでは、象は神聖な動物とされ象使いという職業が存在するくらい、象はスリランカの人たちにとって身近な動物です。

また、8月の新月から満月(ポーヤ)までの2週間、キャンディでは世界的に有名な祭りの一つ「ペラヘラ祭」が行われます。

 

ペラヘラ祭の時期(特にポーヤデー)には、世界中から観光客が集まり、街が熱気につつまれます。

 この祭りでは、100頭ものゾウが華麗な衣装をまとって、音楽や踊りをする人々といっしょに街をねり歩きます。

ペラヘラ祭の前にキャンディの近くを通ると、この祭りに参加するためにあちこちから集まってくる象とすれ違うことができます。

 

スリランカと象。

スリランカでは、象は神聖な動物とされ象使いという職業が存在するくらい、象はスリランカの人たちにとって身近な動物です。

また、8月の新月から満月(ポーヤ)までの2週間、キャンディでは世界的に有名な祭りの一つ「ペラヘラ祭」が行われます。

 

ペラヘラ祭の時期(特にポーヤデー)には、世界中から観光客が集まり、街が熱気につつまれます。

 この祭りでは、100頭ものゾウが華麗な衣装をまとって、音楽や踊りをする人々といっしょに街をねり歩きます。

ペラヘラ祭の前にキャンディの近くを通ると、この祭りに参加するためにあちこちから集まってくる象とすれ違うことができます。

 

スリランカと象。

スリランカでは、象は神聖な動物とされ象使いという職業が存在するくらい、象はスリランカの人たちにとって身近な動物です。

また、8月の新月から満月(ポーヤ)までの2週間、キャンディでは世界的に有名な祭りの一つ「ペラヘラ祭」が行われます。

 

ペラヘラ祭の時期(特にポーヤデー)には、世界中から観光客が集まり、街が熱気につつまれます。

 この祭りでは、100頭ものゾウが華麗な衣装をまとって、音楽や踊りをする人々といっしょに街をねり歩きます。

ペラヘラ祭の前にキャンディの近くを通ると、この祭りに参加するためにあちこちから集まってくる象とすれ違うことができます。

 

どんな国?スリランカ。

 スリランカでは、シンハラ人とタミル人とという主に2つの民族が生活をしています。シンハラ人は国民のおよそ70%で仏教徒です。

またタミル人はヒンドゥー教徒で主に北部と東部に住んでいます。

 赤道近くにあるスリランカ。沿岸の平均気温は28度〜32度あり、昼も夜も気温差はあまりありません。

しかし、スリランカで一番標高が高い紅茶の産地でもあるヌワラエリアは寒い時で5度くらいまで気温が下がります。

この様な強い日差しと冷涼な気候を兼ね備えた気象条件は紅茶やスパイスの生産に適しており、スリランカ産の紅茶を「セイロンティー」スリランカ産のシナモンを「セイロンシナモン」と呼び、紅茶・スパイス・宝石が、スリランカの三大産物と言われています。

どんな国?スリランカ。

スリランカでは、シンハラ人とタミル人とという主に2つの民族が生活をしています。シンハラ人は国民のおよそ70%で仏教徒です。

またタミル人はヒンドゥー教徒で主に北部と東部に住んでいます

 赤道近くにあるスリランカ。沿岸の平均気温は28度〜32度あり、昼も夜も気温差はあまりありません。

しかし、スリランカで一番標高が高い紅茶の産地でもあるヌワラエリアは寒い時で5度くらいまで気温が下がります。

この様な強い日差しと冷涼な気候を兼ね備えた気象条件は紅茶やスパイスの生産に適しており、

スリランカ産の紅茶の事を「セイロンティー」スリランカ産のシナモンを「セイロンシナモン」と呼び、

紅茶・スパイス・宝石が、スリランカの三大産物と言われています。

どんな国?スリランカ。

スリランカでは、シンハラ人とタミル人とという主に2つの民族が生活をしています。シンハラ人は国民のおよそ70%で仏教徒です。

またタミル人はヒンドゥー教徒で主に北部と東部に住んでいます

 赤道近くにあるスリランカ。沿岸の平均気温は28度〜32度あり、昼も夜も気温差はあまりありません。

しかし、スリランカで一番標高が高い紅茶の産地でもあるヌワラエリアは寒い時で5度くらいまで気温が下がります。

この様な強い日差しと冷涼な気候を兼ね備えた気象条件は紅茶やスパイスの生産に適しており、

スリランカ産の紅茶の事を「セイロンティー」スリランカ産のシナモンを「セイロンシナモン」と呼び、

紅茶・スパイス・宝石が、スリランカの三大産物と言われています。

Copyright (c) CEYLON. All Rights Reserved.